プライバシーマーク

製品情報

主要機能

Anti-Virus
ICSA認定WildListに完全対応
HTTP,FTP,SMTP,POP3,IMAPなど多彩なプロトコルに対応
VPNトンネル内のデータのウイルススキャン
Firewall
ステートフル・インスペクションによるASICベースのファイアウォール
トランスペアレントモードのサポートで既存のファイアーウォール製品の前段、背後にAnti-virus機器として容易に設置可能
マルチゾーンのサポート(FortiGate-400以上)
VLAN taggingサポート(FortiGate-1000)
VPN
IPSecに加え,PPTP,L2TPのサポート
3DES/AESをASICに実施し暗号化処理を高速化
NATトラバーサルサポート
Network IDS / IPS
DDoS,DoSおよびIPレイヤアタックの検知
シグネットチャリスのカスタマイズが可能
Webコンテンツフィルタリング
URL,Keywordパターンマッチングによるフィルタリング
各種プラグインに対するスクリプトフィルタリング

特長

日本語管理画面だから操作・管理が容易
ポリシー管理 グラフィカルで使いやすい管理インターフェースを使って、初心者の方でも簡単
ウィザードによるクイック設定 ワンステップで初期設定が完了
多言語サポート 英語、簡体中国語、繁体中国語、日本語、韓国語がサポート可能
安全なリモート管理 セキュリティ万全なHTTPSを使用して管理インターフェースに接続したり、SSHを使用してコマンドラインインターフェースにリモート接続することが可能
コマンドラインインターフェース Consoleポート接続やリモート接続が可能
Webベースマネージャ Internet ExplorerRを使用する、Webベースのインターフェース
他社の追随を許さない圧倒的なスピード
ASIC*のハード処理 ソフトウェアでは実現不可能な速さでのアンチウィルス、ファイアウォール、VPN、NetworkIDS、コンテンツフィルタリングを実現
Web、Eメールフィルタリング機能
スクリプトフィルタリング機能 URLブラックリスト・ホワイトリストとキーワード/フレーズ検出の両方でフィルタリングが可能化
日本語、中国語、韓国語などの2バイトコード圏に対応 直接キーワード/フレーズに記述可能
多言語サポート 英語、簡体中国語、繁体中国語、日本語、韓国語がサポート可能
スクリプトフィルタリング機能 ActiveX,Javaアプレット,CookieなどWebページのプラグインをブロック
Eメールフィルタリング機能 SPAMメール対策が可能
コストパフォーマンスに優れている、コストを大幅に削減!
管理の手間も大幅に削減 ユーザ数の増加に伴って発生するライセンスの管理とコストを解消
全機種、無制限ライセンスを実現 ランニングコストも管理の手間も大幅に削減
4つのICSA*の認定を取得しているから、信頼できる
ICSAから認定された世界で唯一のシステム アンチウイルス、IPセキュリティ、ファイアウォール、侵入検知機能の各項目でICSAから認定された世界で唯一のシステム
充実したサポート 万が一のネットワーク障害の発生にも中断のないオペレーションを確保する高可用性を備え、ミッションクリティカルなネットワークを強力にサポート
FortiCenterTMプロダクションDBサービス運営「優れたDB機能」
無停止のプロテクションDBサービスを運営 FortiNetTM社はFortiCenterTMをワールドワイドで4ヶ所に設置
管理が容易 プロテクションDBはFortiCenterTMよりプッシュ型でアップデート
FortiCenterTM運営の背景 FortiCenterTMによるプロテクションDBはICSAの認定を取得済
ICSAの認定を取得済み FortiCenterTMによるプロテクションDBはICSAの認定を取得済
ウィルス・ワームの検出・削除機能により「進入を阻止」
ASIC(FortiAsicTM)ベースアーキテクチャ ネットワークの入口で、リアルタイムな検出・隔離・削除を実現。ネットワークベースのアンチウィルスエンジンによって、高速にウィルスやワームを検出・隔離・削除
ウィルスのシグネチャとマクロウィルスをスキャン 電子メールの添付ファイル、Webコンテンツ、http、ftpダウンロードファイルおよびZIP、LZHなどの圧縮ファイルにも対応
CodeRedやNimdaなどの既知のワームパターンをスキャン 送受信される電子メールの添付ファイルやダウンロードされたWebページを対象
ファイアウォ-ル機能 I
分りやすいユーザ・インターフェース 業界標準のステートフル・インスペクション技術が採用されており、ポリシーを簡単に設定
動作モード NAT(ネットワークアドレス変換)、トランスペアレント、ルートの各モードを用意
ユーザー認証 ユーザ認証用データベースを内蔵しています。また、外部RADIUS、LDAPにも対応
サービス FTPやHTTPなど20以上の標準的なサービスがあらかじめ定義され、更に、ユーザ定義のサービスやサービスグループも使用可能
ファイアウォ-ル機能 II
ポリシースケジュール 時刻、週、月を指定して一時スケジュールや定期スケジュールが作成可能
バーチャルIPマッピング パブリックIPアドレスやDMZネットワーク上のサーバにマッピング、外部からの不正なアクセスを保護
IP/MACアドレス IPアドレスと固有のMACアドレスを安全に結びつけることで、IP Spoofingアタックを防止
トラフィックシェーピング 帯域幅を制限したり、特定のファイアウォールポリシーに優先順位を割り当て可能
業界標準のICSA認定 業界標準のICSA認定をファイアウォールで取得済
ユーザ認証 ユーザ認証用データベースを内蔵しています。また、外部RADIUS、LDAPにも対応
業界標準のIPSec、PPTP、L2TPに対応したVPN機能
IKE(Internet Key Exchange) 自動と手動の鍵交換方式を使用可能
ハードウェア高速暗号化 DES、3DES、AES暗号化が使用可能
認証方式 Xauth、証明書認証に対応
日本語版リモートVPNクライアント 併売
クライアントパススルー IPSecとPPTPのクライアントパススルーをサポート
業界標準のICSA認定 IPSecで取得済
ネットワーク侵入検知防御システム機能によりリアルタイムに検出・防御
アタック防御 IP Spoofing、SYN Flood、ICMP Flood、UDP Flood、Address Sweep、Tear Drop、Winnuke、Port Scan、Ping of Death、Land attack、DoS&DDoS(分散型サービス妨害)などのアタックを複数の技術で防御
アタック頻度のしきい値 カスタマイズ設定可能
警告メール アタックを検出すると、指定されたIPアドレスに警告メールで通知しますので、迅速な対応が可能