プライバシーマーク

製品情報

FortiManager-200D

FortiManagerは、複数のFortiGateを効率よく管理するための統合管理・監視アプライアンスです。また、FortiGateばかりでなく、FortiMailやFortiWebなどのアプライアンスを含めた効率的な一元管理が可能で、導入や設定、監視、保守に関する管理者の作業を大幅に軽減できます。さらに仮想管理機能(ADOM)をサポートしており、MSSP事業者などでは 管理機能をユーザに提供できます。

価格表 機能一覧 お見積もり 注文

インタフェースとモジュール
形状 ラックマウント (1 RU
インタフェース総数 4 x GbE
管理コンソールインタフェース RJ45
内蔵ストレージ 1 x 1 TB
HDD 数 1
高可用性 (HA
システム性能
ライセンス承諾ネットワーク機器数* 30
仮想管理 (ADOM) 30
高可用性(HA)
グローバルポリシー
ハードウェア仕様
高さ × 幅 × 奥行 45 x 433 x 352 mm
重量 6.1 kg
形状 ラックマウント (1 RU
AC電源 100 – 240 V AC, 50 – 60 Hz
消費電力(平均) 60 W
動作環境
動作温度 0 ~ 40 °C
保管温度 -25 ~ 70 °C
湿度 5 ~ 95 %(結露しないこと)
準拠規格・認定
準拠規格 FCC Class A Part 15, UL/CB/CUL C Tick, VCCI, CE

* ライセンス許諾ネットワーク機器の定義は次の通りです。
 VDOM (仮想UTM) モードをイネーブルにしていない1台のFortiGateユニット
 または FortiGateユニットを複数VDOMモードで実行している場合1つのVDOM
 または 1台のサードパーティ製Syslog互換機器


価格表 機能一覧 お見積もり 注文