プライバシーマーク

製品情報

Fortigate-500D

FortiGate-500Dは、中規模オフィスから中堅企業向けの統合化セキュリティです。FortiASIC CP8コンテンツプロセッサーを搭載し、トラフィックのダイレクトフローから独立して動作し、高速な暗号処理およびシグネチャーベースのコンテンツ検査アクセラレーション・暗号化/複合化のオフロード検査サービスを提供します。、お客様の期待を上回る保護機能を提供するだけでなく、他のセキュリティコンポーネントの統合にも最適です。

製品名 在庫数 価格
FortiGate-500D(FG-500D-US) 取寄せ ¥1,318,572
FortiGate-500D バンドル(FG-500D-BDL-US) 取寄せ ¥1,800,576

価格表 機能一覧 お見積もり 注文

スペック概要
同時ユーザー数 無制限
PPPoE対応
FireWALLスループット 16 Gbps
VPNトンネル数 2,000
インタフェースとモジュール
GbEインタフェース(RJ-45) 10
GbE SFPインタフェース 8
シリアル管理コンソールインタフェース(RJ-45) 1
USBインタフェース( クライアント / サーバー) 1/2
内蔵ストレージ 120 GB SSD
システム性能
ファイアウォール スループット (1518バイトUDPパケット) 16 Gbps
ファイアウォール スループット (512バイトUDPパケット) 16 Gbps
ファイアウォール スループット (64バイトUDPパケット) 16 Gbps
ファイアウォール レイテンシ( 64バイトUDPパケット) 3 μs
ファイアウォール スループット(パケット/ 秒) 24 Mpps
ファイアウォール同時セッション 6 M
ファイアウォール新規セッション/秒 280,000
ファイアウォール ポリシー 10,000
IPSec VPNスループット 14 Gbps
ゲートウェイ間IPSec VPNトンネル 2,000
クライアント-ゲートウェイ間 IPSec VPNトンネル 10,000
IPSスループット 4.7 Gbps
SSL-VPNスループット 400 Mbps
同時SSL VPNユーザ (推奨) 500
アンチウイルス スループット (フローベース) 1.7 Gbps
アンチウイルス スループット (プロキシベース) 3.4 Gbps
仮想UTM (VDOM:最大 / 標準) 10 / 10
高可用性 (HA) アクティブ / アクティブ、アクティブ / パッシブ、クラスタリング
FortiAPサポート数( 合計 / トンネルモード) 512 / 256
FortiTokenサポート数 1,000
登録エンドポイントサポート数 2,000
ハードウェア仕様
外寸法(幅x奥行x高さ) 322 x 432 x 44 mm
重量 4.9 kg
ラック マウント ラックマウント(1 RU)
最大電流 110 V / 4 A、220 V / 2 A
消費電力 (平均) 113 W
消費電力 (最大) 202 W
放熱 690 BTU/h
動作環境
動作温度 0 ~ 40 ℃
保管温度 -35 ~ 70 ℃
湿度 20 ~ 90 %(結露しないこと)
準拠規格 ・ 認定
準拠規格 FCC Part 15 Class A、C-Tick、VCCI、CE、UL/cUL、CB
認定 ICSA Labs認定: ファイアウォール、IPSec、IPS、アンチウイルス、SSL VPN

※ご注意:OSのバージョンにより、スペックなどが変わる事があります。正確な情報は、フォーチネット製品情報でご確認お願いします。

数値はすべて「最大」の性能値であり、システム構成に応じて異なります。アンチウイルス パフォーマンスは、HTTPトラフィック (32 Kバイト オブジェクト) を用いて測定されています。IPSパフォーマンスは、44 Kバイト HTMLファイルを用いて測定されています (NSSラボのテストメソドロジーと同等)。

※1 エンドポイントコントロールを利用する場合の最大ユーザー数です。10ユーザーまで無償でご利用可能です。11ユーザー以上ご利用になる場合は、別途有償ライセンスの購入が必要です。

価格表 機能一覧 お見積もり 注文